しあわせなみだの要望書

                                                   2020年4月18日

内閣総理大臣    安倍 晋三 様

厚生労働大臣    加藤 勝信 様

内閣府特命担当大臣 橋本 聖子 様


                   新型コロナウイルスによる暴力防止を求める要望書


                                           特定非営利活動法人しあわせなみだ 


 私たちは、性暴力撲滅に向けた啓発を手掛ける団体です。

新型コロナウイルス等の社会不安は、女性、子ども、障がい児者、高齢者、non-Japanese等、弱い立場に置かれた人々への暴力を、増大させる可能性が指摘されています。

このため私たちは、以下を要望いたします。


1.新型コロナウイルスによる暴力の実態調査

 イギリス、フランス、南アフリカ等では、新型コロナウイルスによる暴力の増加が明らかになり、施策が実施されています。また東日本大震災においては、災害後の性暴力に関する調査が実施されたこと等から、その後の防災計画において、防止に向けた取り組みが進められています。

新型コロナウイルスについても、国内における実態調査を行うことで、現状を明らかにし、施策に反映させること、あわせて、平時より、暴力の相談状況を把握できる体制を、整備してください。


2.新型コロナウイルスによる暴力に対する予防啓発

未知の感染症への恐怖や、感染予防に伴う外出自粛は、人々の不安やストレスを増加させます。これらが暴力に向かわないよう、予防啓発を促してください。


3.相談窓口の整備

 新型コロナウイルスへの感染予防を目的に、暴力に関する相談窓口が閉鎖、もしくは面談を休止しています。相談者、ならびに相談員の安全を確保し、安心して相談ができるよう、平時より、面談以外でも対応できる体制の整備や、人員の拡充を行ってください。


【特定非営利活動法人しあわせなみだ】

性暴力撲滅に向けた啓発を手掛けています。

【ウェブサイト】http://shiawasenamida.org/

【お問い合わせ】chiya@shiawasenamida.org(担当:千谷)

 

賛同団体・賛同者

【賛同団体(五十音順)】

一般社団法人ホワイトリボンキャンペーン・ジャパン

公益財団法人ジョイセフ

【賛同者(五十音順)】

生駒友一(おおた社会福祉士会 会長)

伊藤和子(認定NPO法人ヒューマンライツ・ナウ 事務局長)

小野美智代(公益財団法人ジョイセフ市民社会連携グループ長)

高祖常子(認定NPO法人児童虐待防止全国ネットワーク理事 )

駒崎弘樹(認定NPO法人フローレンス 代表理事)

崔栄繁(特定非営利活動法人DPI日本会議 課長代理)

橋謙太(NPO法人ファザーリング・ジャパン メインマンプロジェクト リーダー)

山本潤

横山北斗(NPO法人Social Change Agency 代表理事)

※各個人は所属団体の意思を代表するものではありません。

 

▼主催団体
NPO法人しあわせなみだは性暴力撲滅に向けた啓発活動を手がけています。
http://shiawasenamida.org/
▼special thanks
Y.Hiroi/Team長女/西野莉香

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now